“元欅坂・志田愛佳、結婚”“藤田ニコル、死人の着方で撮影”…誤解を招いた共通の理由とは?

[ 2020年1月10日 22:29 ]

モデルの志田愛佳
Photo By スポニチ

 元欅坂46でモデルの志田愛佳(21)が9日深夜、フジテレビ「#ミレニアガール」(木曜深夜1・25)にゲスト出演。とある理由で、あらぬ噂を立てられたことを明かした。

 トーク中、近況を聞かれた志田。ファンからDMなどで仕事のことを聞かれることもあり、「OLしてると思われてる」という。その理由は「あまりインスタを活用しなくて。日常を上げない」からだとか。MCの藤田ニコルは「『今日、お仕事でした』っていうのを、もっと上げてったら(状況が変わる)」とアドバイスしていた。

 さらに志田は「結婚してるってめっちゃ言われる。子どもいるってめっちゃ言われる」とも告白。これについては右手の薬指に指輪をして撮影をしたのだが、「写真撮った時、反転して左(手の薬指に指輪をしてるよう)に見えて」結婚の噂が立ったとか。

 藤田も“反転”画像で誤解を招いてしまった一人。「浴衣着てる時に(写真を撮って)反転しちゃって『死人の着方(左前、死人前)です』」とコメントされたそう。出演者たちは「“反転”てものがあるんです、皆さん」と、誤解しないように視聴者に呼び掛けていた。

 「反転」はインスタグラム等でよく見られる技法。使用する主な理由は「かわいく見せる」ことにあるという。ただ、使用するアプリによっては勝手に反転してしまうこともあるそうなので、そのあたりは留意する必要がありそうだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月10日のニュース