杉村太蔵 薬物事件を受け「自首」促す「自分のことだって感じている人がいるはず」

[ 2019年12月1日 10:48 ]

杉村太蔵
Photo By スポニチ

 元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(40)が1日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演し、相次ぐ薬物事件について言及した。

 番組では、女優の沢尻エリカ容疑者(33)の元交際相手で、MDMAを共同で所持したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたファッションデザイナーの男(38)を特集した。

 2人の逮捕を受け、芸能界への捜査対象が広がることが予想されると、「いまだに、のほほんとテレビに出ている人がいますよ。薬物をやっているにもかかわらず」と持論を述べた杉村。「その人たちは、自分のことを言われているって分かっているんですよ。だから自首をしろと。警察にちゃんと言って、薬物治療を受けなさいと」とした上で「警察に逮捕されるまでやり続けるのと、自ら反省して自首するのでは、天と地の差がありますよ、その後の人生で」と指摘した。

 この意見に、実業家の堀江貴文氏(47)は「言い過ぎ」と主張したが、杉村は「どこが言い過ぎなんですか。沢尻エリカ容疑者の件でどれだけ迷惑をかけているか。自分のことだって感じている人がいるはずですよ」と譲らなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月1日のニュース