ゆきぽよ 元カノ使った便座も嫉妬の対象 共演女性陣も納得「なるほど…」

[ 2019年11月28日 10:00 ]

ゆきぽよ
Photo By スポニチ

 モデルの「ゆきぽよ」こと木村有希(23)が26日放送の関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」(火曜後8・00)に出演。元カノからのプレゼントを置いておく男性は「マナーが悪過ぎる」と指摘した。

 番組では「女は他の女に嫉妬し過ぎ」をテーマに、街頭インタビューを実施。会社員の男性は「元カノが北海道出身で。妻が北海道というワードを見たら急に不機嫌になって。それだけで嫉妬されました」と話すと、隣で聞いていた奥さんは「北海道イコール元カノみたいな」と嫉妬の原因を明かした。スタジオで聞いていたMCの海原やすよ(44)は「めっちゃ分かる。北海道が北海道じゃなくなる」と持論を披露しながら共感した。

 そんな盛り上がり見せる女性共演者らに、意見したのは元「ほっしゃん。」こと、お笑い芸人の星田英利(47)。「前の彼女の物をなんで捨てさせたりすんの?」と切り込み、ゆきぽよが「それはマナーが悪過ぎる」と“マナー違反”を指摘すると「便座とかどうすんねん。便座なんか山ほど座ってるぞ」と独特の視点から反論。さらに、お笑い芸人の友近(46)が「そういうのはいい」とコメントすると、星田は「ズルイで」と舌戦を展開した。

 一方、ゆきぽよは「元カノとケツ合わせてるって嫌だ」と星田の意見に納得。すると、海原ともこ(47歳)も「なるほど。便座…考えたことなかった」と同調した。一方で「でも今ので全員“便座や…”ってなった」と、嫉妬のポイントが増えたと話し、スタジオを沸かせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月28日のニュース