M―1決勝は12月22日に開催 過去最多の5040組がエントリー

[ 2019年10月23日 21:00 ]

昨年のM-1グランプリで第14代王者となった漫才コンビ「霜降り明星」のせいや(左)と粗品
Photo By スポニチ

 若手漫才No.1を決める「M―1グランプリ2019」の決勝が12月22日に開催されることが23日、ABCテレビから発表された。

 8月から札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄の8カ所で予選を開催。29日から京都、大阪、東京で3回戦が始まる。

 今回は、10年(4835組)を上回る過去最多の5040組がエントリーしている。昨年は霜降り明星が優勝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月23日のニュース