テリー伊藤 申告漏れのチュート徳井に激怒「そんな馬鹿な事あっていいわけない!」

[ 2019年10月23日 21:15 ]

テリー伊藤
Photo By スポニチ

 演出家でタレントのテリー伊藤(69)が23日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。東京国税局から2018年までの7年間で計約1億2000万円の申告漏れを指摘されたお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)について私見を述べた。

 番組冒頭で、徳井が個人で設立した会社「チューリップ」が東京国税局の税務調査を受け、2018年までの7年間で計約1億2000万円の申告漏れを指摘されていたことが伝えられた。テリーは、「徳井はね、ここを日本だと思っていないね、そんな馬鹿な事あっていいわけない!」と激怒。徳井が個人事務所を設立していたことに触れ、「税理士さんが当然いるわけじゃないですか。毎年毎年、今年の税金どれだけ納税するかなんて普通ですよ」と斬り捨てた。続けて、「一番考えなきゃいけないのは、僕らみたいな仕事しているのは日本じゃなかったら生きていけない。よそのちゃんとした国に行ったら弾き飛ばされますよ!」と熱弁した。

 その後も怒りが収まらないテリーは、日本国憲法の「納税の義務」を引き合いに、「納税なんて当たり前すぎますよ!冗談じゃない!俺はね、どれだけ払っているのか!」と立ち上がって声を荒らげた。最後は「この前だってね、税務省からお礼もらったんですよ。テリーさんよく払っていますねって」と自身についてアピールしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月23日のニュース