りゅうちぇる「ママ2人状態が半年ぐらい続いた」ものの、今は“キャンディーパパ”宣言

[ 2019年10月23日 17:46 ]

P&G「新パンテーン新商品発表会」に出席したりゅうちぇる、有村架純、黒柳徹子、今田美桜=(右)から
Photo By スポニチ

 タレントのりゅうちぇる(24)が23日、都内で行われたP&G「新パンテーン新商品発表会」に出席した。

 ブランドアンバサダーとして「自分らしい髪」をテーマにトークを展開。今年一番印象的だったことについて、1歳の長男に父親だと分かってもらえたことをあげた。

 16年12月に結婚したモデルのぺこ(24)との第1子は18年7月に誕生。「息子に”パパ”と呼んでもらいたくて。(パパだよ呼びかけても)”ママ”としか言わなかったので。ママ2人状態が半年ぐらい続いた」と苦笑い。

 友人から、乳幼児は「パ行のパパって呼びづらいらしいよ」と教えてもらい、ダ行の「ダダ」をパパのイントネーションで呼びかけたところ、長男は「ダダ~」と返してくれたという。

 長男誕生までは「自分ことだけ喜べればいいかな。ペこりんが喜んでくれたらいいかな」と思ってきたが、今は「喜べることが増えたので本当に素敵な年でした」と目尻を下げ放しだった。

 プロフィールなどには自身を「キャンディーボーイ」と紹介してきたが、現在は「キャンディーパパ」を宣言。「よくパパらしくしなさい、とか言われちゃうんですけど、それぞれの色のパパがいてもいいと思う。息子に教えることがなくなっちゃうよりは。(自分らしいパパでいて)学ばせてあげられたら」と力を込めた。

 公私ともに充実ぶりが伝わってくる発言が続き、この日の司会者女性が「話を聞けば聞くほど(りゅうちぇるさんが)好きになっちゃいますね」と突っ込むと、「こめんなさい。ペこりんがいるので」と交わした。

 この日は女優の黒柳徹子(86)、有村架純(26)、今田美桜(22)も出席してトークセッションを繰り広げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月23日のニュース