たかみな、第1子妊娠の“マリコ様”の結婚式参加 さすが“玄米婚”「玄米バイトが行われた」

[ 2019年10月23日 17:10 ]

高橋みなみ
Photo By スポニチ

 元AKB48でタレントの高橋みなみ(28)が23日、TOKYO FM「高橋みなみの これから、何する?」(月~木曜後1・0)に出演。AKB時代“神7”として共にグループをけん引した篠田麻里子(33)の結婚式が22日に開かれたと明かし、参加した様子を語った。

 番組冒頭、篠田がセンターを務めた「上からマリコ」を流す粋な計らいを見せた高橋。「篠田麻里子さん、マリコ様の結婚式に昨日、出席させていただきました」と報告し、「ドレス姿がきれいすぎてウットリしましたね。大切な仲間の幸せな姿っていうのは心から嬉しいんだなって思いました。本当にいい式だった」と興奮気味に語った。

 篠田は今年2月16日に3歳年下の一般男性と結婚。互いに玄米を食べて育ったことを明かし「玄米婚」と話題になった。披露宴では、篠田が第1子を妊娠していることが報告された。所属事務所によれば春頃に出産予定で、年内に産休に入るという。

 高橋は夫妻を「ユーモアたっぷりな方々」と表現し、「2人が結婚された時、玄米婚って話題になりましたけど。結婚式ってケーキバイトがあるじゃないですか、ケーキを旦那様に食べさせるっていう一口目を。あれが、玄米の大きいおにぎりが出てきて、ケーキバイトならぬ玄米バイトが行われるという」と独特の演出があったことを明かした。

 この日、篠田は自身のインスタグラムを更新。ウェディングドレス姿の写真を掲載し、「先日身内だけでハワイで挙式行いました。皆さんの協力で素晴らしい式になりました」などとコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月23日のニュース