神田松之丞 7・27「すべらない話」初参戦!オーディション勝ち抜きは小林メロディ

[ 2019年7月26日 15:00 ]

「人志松本のすべらない話」に初参戦する神田松之丞(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 チケット入手困難な講談師・神田松之丞(36)がフジテレビ土曜プレミアム「人志松本のすべらない話」(27日後9・00)に初参戦する。

 2004年12月28日に深夜番組として始まり、今回、第34回大会を迎える話芸の祭典。出場者は松之丞をはじめ、ダウンタウン・松本人志(55)千原ジュニア(45)宮川大輔(46)木村祐一(56)アインシュタイン・稲田直樹(34)バイきんぐ・小峠英二(43)霜降り明星・粗品(26)千鳥・大悟(39)出川哲朗(55)ナイツ・塙宣之(41)バカリズム(43)の12人。松之丞が唯一の初出場となる。

 また、芸人400人以上による「最終オーディション」を開催し、見事に勝ち上がったブリキカラス・小林メロディ(28)も参戦。「喜びたいんですが、まだ喜ぶところまでいってなくて、恐怖の方が勝っています(笑)。ごく光栄です。選んで頂いてうれしいですけど、“ミスをしても怒らない”ことを約束してほしいです(笑)。芸歴6年目ですけど、MVS(Most Valuable すべらない話)を目指して頑張りたいです」と意気込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月26日のニュース