明石家さんま 退社発言の加藤浩次について「俺わからへん」

[ 2019年7月26日 15:13 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの明石家さんま(64)が26日、一連の吉本興業の騒動を受け、退社発言で注目を集めるお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)について問われ「俺わからへん」と答えた。

 さんまは自ら運転する車で報道陣の前に登場。加藤についてコメントを求められると、窓を開けながら「俺わからへん」とだけ述べて走り去るもようを、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)が速報した。

 さんまは今月13日、MCを務めるフジテレビ「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・10)に出演。会社を通さない「闇営業」で反社会的勢力の宴会に参加し、謹慎処分となった「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と「ザブングル」の加藤歩(44)について言及した。

 番組冒頭から「触れなあかんか」と闇営業問題について切り出したさんまは「この番組は両翼を取られたわけやからな」と同番組で活躍していた2人の謹慎を嘆いた。

 また吉本興業の岡本昭彦社長(52)は22日に記者会見した際に、さんまが宮迫らの処分撤回などについて進言していたことを明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月26日のニュース