ハイヒール・モモコ「世話になっている」大崎会長に感謝、トップ代わっても「吉本についていく」

[ 2019年7月26日 18:45 ]

「ハイヒール」のモモコ
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのハイヒール・モモコが26日、MBS「ちちんぷいぷい」(月~金曜後1・55)に出演。吉本興業を巡る一連の騒動について言及した。

 ダウンタウンと同期のモモコは、大崎洋会長(65)について「ダウンタウンもトミーズもそうですが、NSC1期生の最初のマネジャー」「大崎さんにはずっとお世話になっている。私たちはド不良やったのに、ちゃんとさせてくれたから」と恩があると語った。

 宮迫の会見後、ダウンタウン松本人志(55)が騒動収束のためにいち早く動いているが、モモコは「(松本は)大崎さんのことをアニキだと思っている。もちろん、浜ちゃんも裏で動いているだろうし、みんながよくなるようにとやっていると思う」とコメント。

 上層部について意見を求められると、「私は本当に吉本に育ててもらったと思っているので、吉本が大好き。本当に(この報道を取り扱っている)時間が申し訳ない」といい、「トップが代わっても、私は吉本が好きだから、吉本についていく。会社の上の人が決めて、会長・社長が誰になっても、苦手だなと思っている人が社長になっても、その人がそんだけの実績をあげたということ」と述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月26日のニュース