トランプ氏が朝乃山に米国大統領杯授与 大相撲千秋楽26・3%の高視聴率!瞬間最高30・6%

[ 2019年5月27日 10:08 ]

米大統領杯を優勝した朝乃山に手渡すトランプ大統領。後方は安倍首相(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 トランプ米大統領が現職米大統領として初の大相撲観戦をし、表彰式で優勝した西前頭8枚目の朝乃山(25=高砂部屋)に「米国大統領杯」を授与した26日の大相撲夏場所千秋楽を生中継したNHK総合の平均視聴率(後5・00)は26・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、分かった。25%超えの高視聴率。瞬間最高視聴率は午後5時45分の30・6%。トランプ大統領が朝乃山に米大統領杯を授与する場面だった。

 トランプ氏は安倍晋三首相と共に東京・両国国技館で日本の国技を見守り、個人的な親密さを内外に示した。両首脳は午後5時前、メラニア、昭恵両夫人を伴って入場。土俵に近い正面の升席に設置された1人掛けソファに4人並んで座り、結びまでの5番を観戦した。入場時は場内から歓声が湧き、トランプ氏と首相は手を振って応えた。

 表彰式は首相が内閣総理大臣杯を授与した後、トランプ氏がスーツにスリッパ姿で登場。英語で表彰状を読み上げ、大統領杯を介添人の助けを借りて手渡した。米ホワイトハウスによると、杯は高さ137センチ、重さ30キロ前後。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月27日のニュース