乃木坂・秋元真夏 両親がアイドルに反対! 家で父がとった行動は…

[ 2019年5月27日 14:46 ]

乃木坂46の秋元真夏
Photo By スポニチ

 人気アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏(25)が27日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金正午)に出演。乃木坂に加入することを両親に反対されていた過去を告白した。

 乃木坂に加入した時のことを、「私の父がすごく、ずっと反対していた。オーディションに受かってから乃木坂に入ったっていうのを伝えて、そこから2年くらいは反対されたままだった」と振り返った。

 続けて、「家で乃木坂のテレビをつけても、(父が)どっか別の部屋にいっちゃうっていうくらい、すごく嫌がっていた。認めてもらうのに時間がかかった」と猛反対されていた過去を明かした。

 秋元は「母も最初は反対していたけど、私がステージに立ったりする姿を見て、(コンサートなどが)終わった後に毎回、連絡をくれる。『いいな~。ママもあんな広いとこで歌ってみたい』って感じで」と普段のやり取りについて話し、「(母もコンサートなどの)ステージに立ちたいっていう夢もあったみたいで、(私が歌って踊ることを)すごく喜んでくれている」とうれしそうに語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年5月27日のニュース