衣笠氏 思い知った野球できる幸せ…ベトナム戦争時、死覚悟の米兵に「目覚めた」

[ 2018年4月25日 09:50 ]

“鉄人”衣笠祥雄さん死去

死去した衣笠祥雄さん(2017年3月撮影)
Photo By スポニチ

 衣笠さんが野球に真正面から取り組むきっかけとなった一つに、ベトナム戦争の逸話がある。

 2年目の66年の夏、ジャズクラブで顔なじみになった山口県の岩国基地所属の若い米兵が戦地に赴くと知った。「無事におまえに会うことは二度とない」と直接告げられ返す言葉がなかったという。好きな野球で生活ができる幸せを思い知り「目覚めた」と語っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年4月25日のニュース