三遊亭好の助 真打ち昇進会見、師匠好楽の「勇み足」に感謝

[ 2018年4月25日 05:30 ]

師匠の三遊亭好楽(右)、父でマジシャンのナポレオンズ・ボナ植木(左)と笑顔の三遊亭好の助
Photo By スポニチ

 落語家の三遊亭好の助(35)が24日、都内で真打ち昇進披露会見を行った。3月には、襲名予定だった「三代目林家九蔵」に林家正蔵サイドが異議を唱えて世間を騒がせた。師匠の三遊亭好楽(71)が「好の助が九蔵を欲しいと言ったわけではない。私の勇み足」とかばうと、好の助は「これだけ取材されるのは騒動のおかげ」と話した。

 会見後は騒動前に発注してしまった「九蔵」ののぼりの前で「どうもすみませんって言ったら怒られるかな」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月25日のニュース