沢村一樹「春だから」3日間断食でスッキリ ウェルスナビ新CM発表会

[ 2018年4月25日 13:24 ]

ウェルスナビ新CM発表会で、笑顔でトークセッションをこなす沢村一樹
Photo By スポニチ

 俳優の沢村一樹(50)が25日、都内で行われたウェルスナビの新CM発表会に出席した。

 新CMキャラクターを務める沢村はグレーのスーツで登壇。新生活の時期だけに「春って新しいことがしたくなる空気。昨日まで3日間断食したんですよ。こういうことやりたくなるのも春だからかな。目が良くなった気がする。体が軽い」と断食明けのスリムな姿を披露した。

 アメリカンショートヘア2匹と共演したCMの撮影を振り返り「好感度を上げたいなとがんばりました」とニヤリ。自身も猫を飼っているだけに共演の猫については「本当に人なつこくてかわいかった。ボクもオス2匹を飼っているんですけど、性格が違う。メス猫で良かった」と笑わせた。

 さらに自身の資産運用についての考え方を披露。「運用はしたことない。個人ではできないイメージ。敷居が高い」と話したものの、資産運用のシミュレーションを実際に説明されると「こう言うの見たら経済紙とか見て勉強したくなるかも。銘柄を見せられると面白い」と興味津々。若いうちに始めるのがいいとアドバイスを受けると「女の人はご飯で浮いたお金で始められるが、男の人はがんばらないと」と再び笑わせた。

 最後に資産運用がうまくいったらやりたいことはと聞かれると「ミニカー落札」と回答。オフの過ごし方も「ミニカーを並べて眺めている」というマニアだけに「次から次にいいミニカーが出てくるんですよ。50過ぎたおっさんがミニカーってシュールすぎますかね」と自虐的に語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月25日のニュース