×

ヤクルト・中村悠平「風のおかげ」今季1号から2打席連発5打点!菅野から3回までに7点

[ 2022年6月24日 19:16 ]

セ・リーグ   ヤクルトー巨人 ( 2022年6月24日    神宮 )

<ヤ・巨>初回、3ランを放ちナインに迎えられる中村(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの中村悠平捕手(32)が巨人戦(神宮)で初回に今季1号3ランを放ち、3回にも2打席連発となる2号2ランを放った。

 「打ったのはスライダー。風のおかげだと思いますが入ってくれて良かったです」

 6番で先発出場した中村は1―0で迎えた初回、2死一、二塁の場面で入った第1打席で、巨人先発・菅野から左翼スタンドへ1号3ランを放った。さらに4-1で迎えた3回には2死一塁から再び左翼席へ2号2ラン。チームは3回までに菅野から7点を奪った。

 中村は22日の中日戦で球団の捕手では10年の相川亮二以来、12年ぶりとなる1試合5打点の活躍を見せていた。

 ▼中村 (1本目)打ったのはスライダー。凄く良い投手なので1点でも多くという気持ちで打席に入りました。風の力もありますが追加点が取れて良かったです。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月24日のニュース