×

ロッテのZOZOマリン始球式に柔道48キロ級日本代表の角田夏実が登場 7・1楽天戦

[ 2022年6月24日 16:42 ]

ロッテ戦の始球式に登場する柔道日本代表の角田夏実
Photo By 提供写真

 ロッテは7月1日の楽天戦(ZOZOマリンスタジアム)に球団オフィシャルスポンサーである了徳寺大学の冠協賛試合「了徳寺大学スペシャルナイター」を開催し、了徳寺大学職員柔道部所属で2022年ウズベキスタン世界柔道選手権大会48キロ日本代表の角田夏実が始球式を行うと発表した。

 角田のコメント「このような素晴らしい場所に2度も立たせてもらえるなんて、本当に光栄です。世界選手権への思いを込めて、全力投球でのぞみたいと思います!」

 角田の始球式は17年7月17日以来。

 <角田夏実略歴>1992年8月6日千葉県生まれ、了徳寺大学職員柔道部所属。2021年世界柔道選手権大会48キロ級優勝、2022年グランドスラム・パリ大会48キロ級優勝。2022年世界柔道選手権大会48キロ級日本代表。 

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月24日のニュース