×

夏の高校野球広島大会 広陵、初戦は広島新庄―油木の勝者 いきなり昨年覇者との好カードの可能性も

[ 2022年6月24日 16:30 ]

夏の大会の抽選会に臨んだ広陵・圃中隆太郎マネジャー(撮影・河合 洋介)
Photo By スポニチ

 第104回全国高校野球選手権大会(8月6日開幕、甲子園)の出場校を決める広島大会の組み合わせが24日、決まった。選抜大会に出場し、注目の強打者・真鍋慧(けいた=2年)を擁する広陵は、初戦となる2回戦で広島新庄―油木の勝者と対戦。いきなり大会連覇を狙う広島新庄とぶつかる可能性がある。

 春の県大会では2回戦で広陵が広島新庄を下した。広島新庄の岡田悠雅主将(3年)は「春のリベンジをして大会連覇をしたい。一戦一戦、自分たちの野球をすれば勝てる」と誓い、広陵の圃中隆太郎マネジャー(3年)は「相手は関係なく、自分たちは一戦必勝。必ず日本一を獲りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月24日のニュース