×

中日・木下 「4番・捕手」のスタメンは谷繁以来、球団20年ぶり

[ 2022年6月24日 18:14 ]

セ・リーグ   中日ー阪神 ( 2022年6月24日    甲子園 )

中日・木下 
Photo By スポニチ

 阪神―中日のスタメンが発表され、中日の木下がプロ入り初の「4番・捕手」で先発メンバーに名を連ねた。

 捕手登録のA・マルティネスが昨季、4番でスタメン入りしているが、守備位置は一塁で途中からマスクをかぶった。「4番・捕手」でのスタメンは球団では2002年10月6日の横浜戦での谷繁以来となった。

 また、相手先発・青柳対策として木下以外の8人はすべて左打者を並べた。前夜23日のヤクルト戦に敗れ、自力優勝が消滅した立浪ドラゴンズ。奇襲で最下位からの巻き返しを狙う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月24日のニュース