慶大4番・正木、神宮通算8発目!「予測してないボールだったけどうまく反応できた」技あり内角打ち自賛

[ 2021年4月4日 05:30 ]

スポニチ後援第46回社会人・東京六大学野球対抗戦第2日   慶大5ー4Honda ( 2021年4月3日    神宮 )

<慶大・Honda>2回、同点ソロを放つ慶大・正木(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 慶大の4番・正木が1点を追う2回に左翼へ神宮通算8発目となる同点ソロ。内角スライダーを腕を素早く畳んで振り抜く技ありの一発に「予測してないボールだったけどうまく反応できた」と自画自賛した。

 今季は外野から一塁へコンバート。プロを目指す右の大砲は「まず大学野球をしっかりやること」と3季ぶりのV奪回へ意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月4日のニュース