×

中日の「21年開幕投手」は勝野 13日の初対外試合DeNA戦に先発「やってきたことを試す」

[ 2021年2月12日 20:07 ]

13日のDeNA戦で先発する中日・勝野
Photo By スポニチ

 中日の“開幕投手”は3年目の勝野昌慶投手(23)が務める。対外試合初戦の予定だった11日の練習試合・ヤクルト戦(北谷)が天候不良で中止となり、結果的に13日の練習試合・DeNA戦(北谷)の先発が決まっていた右腕が今年初戦の先発投手に。「結果も多少は気になるが、今までやってきたことをしっかり試せればと思う」と自然体でマウンドに向かう。

 18年ドラフト3位で入団。翌年のシーズン終盤に腰痛を発症して昨季は出遅れたが、4勝を挙げるなど実力の一端を示した。「アピールよりは相手打者の様子、反応を見て、自分が今どんな感じかを知ることができたらいい。その中で結果も付いてきたらいいが、今までやってきたことが台無しになったらダメ」と地に足を付けて、調整を進めていく。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月12日のニュース