×

巨人・陽岱鋼「後がない。100%の力を出せるように」 5年契約最終年へ連日居残り特打

[ 2021年2月12日 15:08 ]

<巨人沖縄キャンプ>居残り特打をする陽岱鋼 (撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 ベテランや主力中心の巨人・沖縄S(スペシャル)班キャンプに参加中の陽岱鋼(ヨウダイカン)外野手(34)が12日、練習後に取材に応じ、5年契約最終年の今季にかける思いを語った。「後がない。何も考えずに、毎日全力で練習して、100%の力を出せるように」と連日居残りで特打に取り組んでいる。

 石井野手総合コーチと打撃フォームを入念に確認し「いろいろな引き出しを持っていて自分のバッティングを引きだそうとしてくれている」と感謝した。FAで新加入した梶谷や新助っ人のテームズなど外野ののポジション争いは激しくなるが「僕はやることしっかりやるだけ。楽しみ」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月12日のニュース