×

阪神ドラ5村上が今季中の1軍勝利を「高らかに」宣言 練習前の声出しでチームメイトに誓う

[ 2021年2月12日 20:12 ]

練習前の声出しを務めた阪神・村上

 阪神のドラフト5位・村上頌樹投手(22=東洋大)が12日、練習前の声出しを務め、1年目での1軍初勝利を目標に掲げた。

 「今年の目標は1軍で勝利することです。自分は去年ケガをしてしまい、なにもできないまま大学野球を引退してしまいました。プロの世界ではそういうことがないように、このキャンプで体作り、体力をつけていきたいと思います」

 昨秋に右前腕肉離れを発症。大学野球最後のリーグ戦はわずか1登板に終わった悔しさを胸に、今キャンプでは故障しない体作りを目指す。

 この日行われた投内連携では、軽快な動きで華麗なフィールディングを披露。平田2軍監督からも「いいね!」と評価された。

 「2軍でどれだけ勝っても、1軍で勝たないと意味が無いので、1軍で勝ってチームに貢献することを目標に。そのためには投球だけでなくフィールディングも必要になってくる。このキャンプでそこも突き詰めていければ」。さらなる成長を目指して、安芸で日々鍛錬する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月12日のニュース