×

巨人育成・八百板が1軍合流「やってきたことが正しかったんだなと…継続していきたい」

[ 2021年2月12日 14:00 ]

巨人・八百板
Photo By スポニチ

 キャンプ2軍スタートだった巨人の育成選手・八百板が12日、1軍の本隊に合流した。

 前日の紅白戦でも3安打1打点とアピール。試合後の夜間練習で阿部2軍監督から1軍行きを告げられたといい、「紅白戦で結果を出せて、やってきたことが正しかったんだなと思った。1軍でも引き続き継続していきたい」と話した。

 昇格に当たって阿部2軍監督からは「変えるなよ」とアドバイスされた。「今のまましっかり、1軍に行っても今のまま練習をしっかりやっていれば大丈夫だから」と送り出されたという。外野の選手層は厚いが「アピールポイントは打撃。とにかく結果を出し続けないと競争に勝てない」と力を込めた。

 八百板は14年育成ドラフト1位で楽天に入団。17年7月に支配下登録されたが、19年に戦力外に。巨人と育成契約を結び、再びの支配下登録を目指している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月12日のニュース