×

ロッテ、ライズTOKYOと健康睡眠パートナー契約

[ 2021年2月12日 10:59 ]

ライズTOKYO「スリープオアシス アスリートモデルマットレス」の画像 
Photo By 提供写真

 ロッテはライズTOKYO(本社:東京都港区、代表取締役社長 宮崎誠司)と健康睡眠パートナー契約を結ぶことを12日、発表した。

 健康睡眠パートナー契約の締結にともない、ライズTOKYOのマットレス「スリープオアシス アスリートモデルマットレス」と枕(4種のうち1種)をチームに導入し、睡眠環境をサポートしてもらう。

 球団広報室は「キャンプ地宿舎でマットレスと枕のサンプルが届き、選手たちも好みの枕を選んだり、マットレスに試しに横になってみたりしていましたが、『とても寝心地がいい』との声が上がっていました。アスリートにとって睡眠は非常に大事ですのでマリーンズにとって大変ありがたいパートナー契約になります」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月12日のニュース