×

日本ハム・栗山監督「野球界に少しでも恩返しできるように」

[ 2021年2月12日 05:30 ]

野村克也さん一周忌

室内で練習を見る栗山監督(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 野村さんがヤクルトの監督に就任した90年の1年間、選手としてプレーした日本ハム・栗山監督は「教えてもらったものは凄く大切なもの。野球界に少しでも恩返しできるようにしていく」と話した。

 当時、春季キャンプ地だった米アリゾナ州ユマでの連日のミーティングを例に挙げ「毎日90分以上ミーティングをやるには相当な学びと準備、覚悟があった。あのために3カ月かけたと教えてくれた」と述懐した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月12日のニュース