×

巨人の主砲、岡本和 紅白戦出場予定なしも志願 原監督「自分で立ちたいということで」

[ 2021年2月12日 05:30 ]

巨人紅白戦   白組5-6紅組 ( 2021年2月11日    サンマリン宮崎 )

4回2死一、二塁、岸田の2点適時二塁打で生還する岡本和(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人の主砲、岡本和が紅白戦2試合目にして出場を志願。白組の「4番・DH」で2打席に立ち、三振と四球だった。

 当初は宮崎での紅白戦3試合は出場しない予定だったが、「自分で立ちたいということで。いいでしょう、と言った」と原監督。4回2死では一塁走者として岸田の右中間二塁打で一気にホームインするなど、走塁でも元気なところをアピールしていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月12日のニュース