ソフトB千賀 今キャンプ最多の110球「焦りはないけど、開幕へ準備」

[ 2020年2月20日 12:56 ]

ソフトバンク春季キャンプ ( 2020年2月20日    宮崎・生目の杜運動公園 )

ソフトバンクの千賀滉大
Photo By スポニチ

 右ふくらはぎ違和感で別メニュー調整中のエース千賀滉大投手(27)がブルペンで今キャンプ最多の110球を投げ込んだ。

 「修正する部分はあるけど、出力は出ている」。13日は50球、15日は80球、17日は101球と順調な回復ぶりに、次クールで実戦形式となるシート打撃登板を希望した。

 あくまで今後の回復次第だが、3年連続となる開幕投手へも意欲を見せた。「そういうモチベーションで取り組んでます。治ってないのに急ぐ必要はないけど…。間に合うなら、と準備はしています」。3月20日・ロッテ戦(ペイペイドーム)登板を見据えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月20日のニュース