巨人・増田大 休日返上で黙々と振り込む「できることをしようと」

[ 2020年2月20日 12:14 ]

休日返上で、マシン打撃を行う増田大(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 巨人・増田大輝内野手(26)が沖縄キャンプ休養日の20日、休日返上で汗を流した。

 沖縄セルラースタジアム那覇の室内練習場に姿を現し、マシン打撃を30分敢行するなど1時間、練習。「守備と走塁は自信があるけれど、打撃はなかなかうまくいかないので」と黙々とバットを振り込んだ。

 宮崎から沖縄へ移動日だった14日以外、休養日はすべて休日返上した26歳。吉川尚や山本、若林らとの正二塁手争いに「人は人。自分は自分。できることをしようと思ってやっている」と己と向き合い、レギュラーをつかむ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月20日のニュース