センバツ 予定通り3・19開幕へ コロナ対策へ小倉事務局長「最善策を取っていきたい」

[ 2020年2月20日 05:30 ]

記者会見する日本高野連の小倉好正事務局長
Photo By 共同

 日本高野連は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、対策を検討していくことを明らかにした。第92回選抜大会は3月19日に開幕。具体策については3月4日の選抜大会運営委員会で話し合う見込み。

 小倉好正事務局長は「関係機関と情報の共有をしながら、今の時点では3月19日の開幕に向けて準備をしている」と話した。この日の理事会では、選抜大会の中止や延期の意見は上がらなかったという。小倉事務局長は「他競技の運営方法も参考にさせていただきながら、その時点での最善策を取っていきたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月20日のニュース