DeNA 上茶谷、ロッテ2位指名の東洋大後輩・佐藤祝福「自分のことのよう」

[ 2019年10月19日 14:00 ]

秋季練習でキャッチボールを行うDeNA・上茶谷
Photo By スポニチ

 DeNAの上茶谷大河投手が、東洋大の1学年後輩でロッテにドラフト2位指名された佐藤都志也捕手を祝福した。

 17日のドラフト会議はライブ中継を見ていたそうで「一緒に頑張っていた仲間。都志也が指名された瞬間、“ヨッシャー”って言っちゃいました」と大喜び。本人への連絡は「今はたくさん来ているだろうから」とまだしていないそうだが「自分のことのようにうれしかった」と感慨深げだった。

 バッテリーを組んでいた佐藤都には、紅白戦などで対戦するたびに打たれた記憶ばかりが蘇るという。「いつも打たれるから聞いたら“かみちゃさんの球、見えるっす”って。プロで打たれたら何言われるか分からないので、僕も頑張らないと」と上茶谷。リーグは違うものの、プロの先輩として迎える再戦の機会に向け、今から胸を高鳴らせていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月19日のニュース