楽天・今江 右目疾患で決断 涙の引退会見「幸せな野球人生」

[ 2019年10月19日 05:30 ]

引退会見で涙する今江
Photo By スポニチ

 今季限りで現役引退を表明した楽天の今江が、楽天生命パークで引退会見を行った。

 18年間の選手生活にピリオドを打つ決断を下した最大の理由は、1月末に発症した右目の疾患の影響だった。「体は元気だったけど不安もあったし、年齢のこともあった」。家族への思いを語る際には涙で声を詰まらせ、渡辺直と藤田から花束を受け取ると再び涙を流した。最後は「幸せな野球人生でした」と笑顔。今後はコーチに就任する見込みで、指導者として第2の野球人生をスタートさせる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月19日のニュース