堀内さん 黒星発進のG戦士へ「ホテルにさっさと帰って今日はもう色々考えないでゆっくり寝ること」

[ 2019年10月19日 23:02 ]

堀内恒夫氏
Photo By スポニチ

 SMBC日本シリーズが19日、ヤフオクドームで開幕し、5年ぶりにセ・リーグ優勝を果たした巨人はパ・リーグ2位からクライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がってきたソフトバンクに2―7で敗れ、痛恨の黒星発進となった。

 試合後、元巨人監督で野球解説者の堀内恒夫さん(71)は自身のブログを更新。「遅くまでお疲れさん」と労った後で「選手はホテルにさっさと帰って今日はもう色々考えないでゆっくり寝ること」と選手にメッセージを送ると「コーチはこれからしっかりミーティングをやってギャップを埋める作業をするんだろうね」と想像した。

 そして「俺は、明日早いからもう寝かせてもらうよ」とポツリ。第2戦の勝利を信じ、早めに休息に入る堀内さんだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月19日のニュース