全国高校軟式野球開幕 中京学院大中京、3連覇へ好発進 エース水が3安打完封

[ 2019年8月25日 05:30 ]

第64回全国高校軟式野球選手権 1回戦   中京学院大中京1―0福岡大大濠 ( 2019年8月24日 )

<中京学院大中京・福岡大大濠戦>3安打完封した中京学院大中京の水
Photo By 共同

 第64回全国高校軟式野球選手権は24日、兵庫県の明石トーカロ球場などで開幕して1回戦4試合が行われた。3連覇を目指す中京学院大中京(東海・岐阜)は福岡大大濠(北部九州・福岡)を1―0で下し、松商学園(北信越・長野)は南部(近畿・和歌山)に4―1で勝利した。初出場のあべの翔学(大阪)、鹿児島実(南部九州・鹿児島)も準々決勝に進んだ。16校が参加し、29日に決勝が行われる。

 中京学院大中京はエースの水が3安打で完封し、史上2校目の3連覇と、全国最多となる10度目の優勝へ向け好発進した。水は昨夏は外野手として出場。昨秋に投手に転向した。硬式野球部は今夏の甲子園でベスト4に進出し、刺激を受けた。水は「連覇のプレッシャーはあるが、力に変えて投げていきたい」と頼もしかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月25日のニュース