楽天・浅村、新天地初キャンプで気合「やってやるぞという気持ち」

[ 2019年1月31日 05:30 ]

報道陣の質問に答える浅村(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 西武からFA移籍した楽天・浅村にとっては、新天地での初の春季キャンプ。仙台空港出発前にチームメートとあいさつを交わし「新しい野球人生が楽天で始まる。喜びを感じているし、やってやるぞという気持ち」と表情を引き締めた。

 この日の久米島の最高気温は23度。西武のキャンプ地の宮崎・南郷よりも温暖な気候とあって「暖かいので体も動きそう。個人的に沖縄は好きなので」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月31日のニュース