北別府さんがサッカー日本代表を熱烈応援 森保監督とは“広島つながり”「我が家のバーベキューにも」

[ 2019年1月31日 20:12 ]

北別府学氏
Photo By スポニチ

 プロ野球の広島カープひと筋で通算213勝をマークしたプロ野球解説者の北別府学さん(61)が30日、自身のブログを更新。UAEで開催中のアジア杯で2月1日にカタールとの決勝戦を控えるサッカー日本代表・森保一監督(50)の人柄に改めて太鼓判を押し、「応援にも熱が入ります」と胸中をつづった。

 サッカーJ1のサンフレッチェ広島にかつて選手、監督として在籍した森保監督とは「我が家のバーベキューにも2、3回来て頂いたり、広島の街なかで何度もばったり会ったり」と親交があるという北別府さん。「以前にも書きましたがこれ程人柄の良い人はいないとサンフレッチェの選手時代から思っていました。応援にも熱が入ります」と決戦に向けて意気込んだ。

 北別府さんは、森保監督がJ1広島監督としてリーグ優勝を果たした2012年11月には「サンフレッチェの選手の皆さん、ファンの皆さん優勝おめでとうございます!そして森保監督おめでとうございます!広島はサンフレッチェ優勝で持ちきりです」とつづり、翌12月には森保監督の優勝をお祝いする会に出席したことを報告した上で「森保監督とは、現役時代からお付き合いがあり我が家にお招きしたこともあります」と記述。15年12月には「森保監督の手腕は凄い」、16年1月には「私は彼の監督としての資質を心から尊敬しております」とこれまでも再三にわたって森保監督について触れており、その人柄にぞっこん惚れ抜いているようだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月31日のニュース