広島の若き主砲・鈴木誠也 かっこいいと思うユニホームは?に「巨人です」

[ 2019年1月6日 22:48 ]

広島の鈴木誠也
Photo By スポニチ

 フジテレビの「ジャンクSPORTS プロ野球一斉調査SP」(後7・00)が6日に放送され、セ・リーグ3連覇を果たした広島の若き主砲、鈴木誠也外野手(24)の“爆弾発言”に大の鯉党で知られるお笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(42)が悲鳴を挙げるシーンがあった。

 広島では、鈴木の前の3番を打っていたセ・リーグ2年連続MVPの丸佳浩外野手(29)がライバルの巨人へFA移籍。背番号を昨季までの「51」から「1」に変更して2019年シーズンに臨む鈴木には、丸の穴を埋めるためにもさらなる飛躍が期待されている。

 そこで、田中には鈴木にどうしても確認したいことがあるそうで「ちょっと気になる写真が1枚出てきたんですけど…。これ、見てもらっていいですか?」と昨年のオールスターで広島のユニホームの上に巨人の帽子をかぶり、巨人の小林誠司捕手(29)と談笑する鈴木の姿をとらえた写真を提示。「かっこいいと思うユニホームってどこでしたっけ?」と鈴木に問いかけた。

 すると、鈴木は苦笑いを浮かべながら「…巨人です」と消え入りような声で一言。慌てた田中は「絶対行く気でしょ!?やめてくださいよ、もう!2回目はもう!勘弁してくださいよ!」と絶叫した。東京都荒川区出身の鈴木は「小さい時から野球っていえば、やっぱり東京ドームに行ってたんで。やっぱり伝統のあるユニホームだし、やっぱりかっこいいなっていう風に思います」と話し、「ただ行きたい…とかではなくて。かっこいいなって」と付け加えた。

 激しく動揺する田中の横で大の阪神ファンで知られる「ココリコ」遠藤章造(47)が「ちなみにあと何年後なんですか?FAって」と尋ねると、鈴木は「3年後…」と返答。田中は「ちょっと!すぅずぅきぃ〜!いい加減にしてよ〜!」といたずら好きで知られ、サービス精神旺盛な若き主砲の爆弾発言?にジタバタしながら泣きそうな表情を浮かべ、スタジオの笑いを誘っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月6日のニュース