DeNA4位・勝又 癒やしはウクレレ…笑顔で「男の勲章」披露

[ 2019年1月6日 15:44 ]

<DeNA入寮>入寮時に持ち込んだウクレレを披露する勝又(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAのドラフト4位・勝又温史投手(18=日大鶴ケ丘)が6日、横須賀市内の青星寮に入寮した。

 最速152キロを誇る将来性抜群の本格派右腕。「一日中野球ができる環境。でもやるのは自分次第。誰よりもうまくなりたい」と目を輝かせた。

 初めての寮生活には、ウクレレを持ち込んだ。高3夏から弾き始め、この日は報道陣の前で「男の勲章」を奏でた。見事な腕前を披露し「音色に癒やされるので持ってきました」と笑顔を見せていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月6日のニュース