ヤクルトドラ1清水 吉兆おみくじ手に入寮「鳥肌が立った」

[ 2019年1月6日 05:30 ]

ヤクルトドラ1清水
Photo By スポニチ

 ヤクルトのドラフト1位・清水(国学院大)が“吉兆おみくじ”を持ち込んだ。新人5選手が埼玉県戸田市の選手寮に入寮。右腕は「大人への一歩。ワクワクしている」と笑顔を見せた。

 前日には西新井大師に初詣に訪れ、中吉のおみくじを引いた。自身の名前と同じ「昇」という文字も書かれており「鳥肌が立った。日は落ちてもすぐに昇ってくる。自分の名前でもありますし、一年間財布に入れておきたい」。縁起物をしのばせ、開幕1軍を目指す。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月6日のニュース