ダル第3戦先発、移籍前対戦もPSは制球重視「新しい投手」に

[ 2017年10月28日 05:30 ]

ワールドシリーズ第3戦   ドジャース―アストロズ ( 2017年10月27日    ヒューストン )

ワールドシリーズ第3戦での先発を前に、記者会見するドジャースのダルビッシュ
Photo By 共同

 ドジャースのダルビッシュが27日(日本時間28日午前9時9分開始予定)のワールドシリーズ第3戦、アストロズ戦に先発する。1勝1敗で敵地に乗り込み、26日(同27日)の会見ではレンジャーズ時代に14度対戦した相手について「向こうからしたら新しい投手と対戦している感じになるかもしれない」と話した。

 前回対戦は移籍前の6月12日。7回1安打1失点に抑えたが、3四球だった。ポストシーズンでは直球が少なく、変化球でストライクを先行させ、2試合で1四球、3ボールも3度しかない「新しい投手」になって2戦2勝だ。

 ハリケーン被災地のヒューストンに寄付をしたという右腕は「寄付した分、自分だけ飛ばないボールを使わせてくれないかな」とジョークを交えた。(ヒューストン・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月28日のニュース