DeNA日本一なら横浜市の経済効果75億円超 浜銀総合研究所が試算

[ 2017年10月28日 08:40 ]

SMBC日本シリーズ第1戦 DeNA―ソフトバンク ( 2017年10月28日    ヤフオクドーム )

監督会議で話を聞くラミレス監督
Photo By スポニチ

 浜銀総合研究所(横浜)はDeNAがソフトバンクとの日本シリーズを制した場合、横浜市への経済効果は75億5200万円で、前回日本一になった1998年の約58億円を上回るとの試算を発表した。

 優勝セールによる売り上げ増が最も大きく61億8200万円、横浜スタジアム来場者の消費額が9億7000万円、祝賀イベント等による消費額の増加を4億円と見込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月28日のニュース