賢介が恒例断食「シーズン中に酷使する胃を休める」

[ 2016年11月6日 05:30 ]

札幌市内の室内練習場で自主トレを行った日本ハムの田中賢

 日本ハムの田中賢が5日間の断食を行った。日本シリーズ終了から2日後の10月31日から前日の4日まで札幌市内の自宅で実施。10年連続の恒例行事で酵素ドリンクだけで過ごした。この日は札幌市内の室内練習場で練習し「毎年、断食しながら来年のことを考える。シーズン中に酷使する胃を休める効果もあります」。

 メジャーから日本に復帰して2年目の今季も堅守と巧打で日本一に貢献したベテランは「後半に調子を崩したので、1年間バテないように鍛えたい」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年11月6日のニュース