誠也、優勝パレードに「鳥肌」丸は「広島のみんなの願いかなった」

[ 2016年11月6日 06:11 ]

広島優勝パレード

ファンに手をふる(左から)薮田、鈴木、田中、下水流

 パレードでオープンバスに乗った丸は「広島のみんなの願いがかなった」と笑顔。鈴木も「鳥肌が立った。優勝した実感が湧いた」と感動の面持ちだった。

 緒方監督は松田元オーナーとともにオープンカーに乗車。報告会では来季に向けて「日本一を目指した戦いでは期待に応えることができず、申し訳ありませんでした。この経験を生かして日本一をつかみたいと思います」と宣言した。また、旧広島市民球場跡地の「勝鯉(しょうり)の森」にあるリーグ優勝記念碑には今季成績が新たに刻まれた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年11月6日のニュース