明大・柳&慶大・加藤拓「ドラ1コンビ」ともに1失点

[ 2016年11月6日 05:30 ]

明治神宮外苑創建90年記念奉納試合 ( 2016年11月5日    神宮 )

<東京六大学選抜・ヤクルト>6回のマウンドに上がった明大・柳

 東京六大学選抜の「ドラ1コンビ」は、ともに1失点だった。6回から登板した中日1位の柳(明大)は、先頭の鵜久森に四球を与えると1死三塁から味方の適時失策で失点。「調子どうこうよりプロとやれたのでいい経験になった」と振り返った。

 広島1位の加藤拓(慶大)は9回に登板し2本の三塁打を浴びた。学生最後の登板を終え「直球をストライクゾーンに投げることができたのが一番よかった。最後まで楽しんで投げられた」と笑顔で話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年11月6日のニュース