オリドラ5日生・小林2回零封 長谷川氏「先発も中継ぎも両方」

[ 2016年10月31日 05:30 ]

スポニチ後援第42回社会人野球日本選手権第2日・1回戦 ( 2016年10月30日    京セラドーム )

<日本生命・ビッグ開発ベースボールクラブ>7回から登板したオリックスドラフト5位の日本生命・小林は2イニングを無失点に抑える
Photo By スポニチ

 日本生命が連覇へ好発進を見せた。オリックスからドラフト5位で指名された小林が2番手で7回から登板し、最速144キロ直球と緩いカーブを交えて2回1安打無失点。

 「初戦なので、リズム良く投げることができてよかった」。11月1日付でオリックスのシニアアドバイザーに就任する長谷川滋利氏は「先発も中継ぎも両方できるんじゃないかな」と高評価。来季から本拠地となるマウンドで躍動した右腕も「今まで投げたマウンドで一番投げやすい」と頼もしかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月31日のニュース