オリックス 糸井に改めて残留要請へ「まだ悩んでいるということ」

[ 2016年10月31日 06:24 ]

オリックスの糸井
Photo By スポニチ

 今季国内FA権を取得し、去就が注目されるオリックスの糸井について、長村裕之球団本部長は大阪市内の球団事務所で「糸井君からは、連絡はないです。まだ悩んでいるということなんでしょう」と話した。

 近日中に、瀬戸山隆三前本部長とともに糸井に直接会って、改めて残留を要請する予定。今季盗塁王を獲得した糸井には、阪神が調査を進めている。宮内義彦オーナーも慰留を厳命しており、引き留めに全力を注ぐ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月31日のニュース