ドラ1対決、正義敗れる 佐々木千が完投 関東地区大学選手権

[ 2016年10月31日 19:56 ]

 野球の明治神宮大会(11月11日開幕)代表2枠を争う関東地区大学選手権は31日、横浜スタジアムで開幕して1回戦と準々決勝が行われ、プロ野球ドラフト会議でソフトバンクに1位指名された田中の創価大(東京新大学)は1―4でロッテ1位の佐々木千が完投した桜美林大(首都)に敗れた。田中は4回4失点で敗戦投手となった。

 東海大(首都)は青島が大会史上2人目の完全試合を達成し、国際武道大(千葉)に1―0で勝った。白鴎大(関甲新)は阪神1位、大山の2ランなどで横浜商大(神奈川)を3―1で破った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月31日のニュース