ソフトB 達川氏がHC就任「おい、工藤!なめんなよ」から急接近

[ 2016年10月31日 12:21 ]

ソフトバンクのヘッドコーチに就任した達川光男氏
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは31日、新ヘッドコーチに達川光男氏(61)の就任を発表し、キャンプ地の宮崎・生目の杜運動公園で記者会見を行った。背番号は79。1986年に西武―広島の日本シリーズで初めて交わした言葉は「おい、工藤!なめんなよ」だったと明かした達川ヘッドだが、その後、野球観が近いこともあり、急接近。今回、参謀役を任され「今日をもって“おい、工藤!なめんなよ”と言いません。終生、忠誠を誓います」と黒子役を全うすると語った。

 「一番、不安があるのは捕手」と細川の抜けた扇の要の強化をテーマとした上で「私がいなくともV奪回はできる。私が来て負けたということは、足を引っ張ったということ。この(隣にいる)三笠さん(球団統括本部副本部長)とともに退団する」とまさかの編成責任者も巻き込んだ「達川節」に会見場は爆笑に包まれていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年10月31日のニュース