DeNA山口 139球8勝 第2子長男誕生に発奮

[ 2016年8月21日 05:30 ]

<中・D>最後を締めた山崎康(右)からウイニングボールを受け取る山口(中央)

セ・リーグ DeNA2―1中日

(8月20日 ナゴヤD)
 DeNAの山口が今季最多の139球を投げ、8回1/3を1失点の力投でチーム最多の8勝目を挙げた。

 「最後まで投げきりたかったが、中継ぎ陣に感謝です」。この日の試合前、第2子となる長男が誕生したという連絡を受けた。「自分の子供が生まれたので、何としても勝ちたかった。個人的なことだけどうれしい」と話し、誕生祝いとなった白星を喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月21日のニュース