ロッテ 落合コーチ、母校作新エースの今井絶賛「今すぐ欲しい」

[ 2016年8月21日 19:50 ]

 ロッテ・落合英二投手コーチが、母校を54年ぶりの全国制覇に導いた作新学院のエース・今井を絶賛した。決勝でも完投勝利を収めた右腕を「投げていてバランスがいい」と評し、「今すぐ欲しい。今すぐ(ロッテの一員として)投げて、って言いたいね」と笑顔交じりに話した。

 自身は87年度卒。高3夏の栃木大会では、広島・石井打撃コーチがエースだった足利工に準決勝で敗れた。「僕らは全国大会に出るのが目標で、今は全国で勝つのが目標」と落合コーチ。後輩たちが高いレベルで戦っていることを喜び、「八木沢さん、加藤さんの時代、江川さんの時代…。語り継がれる、偉大な人たちがいる中で、後輩たちがそれに負けないものを作ってくれた」と感慨深げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月21日のニュース